アメリカのテレビ局が報じた、バブル時代の日本企業が行っていた地獄のキャンプ「管理者養成学校」の密着取材映像


 海外の人々から見たらそれはかなり奇異に見えたようだ。

同時に日本人の精神主義に畏怖の念を覚えたという。

 現在も、形を変えながら存続しているというのが、日本企業の中間管理職たちが集い、様々なことを学ぶ「管理者養成学校」だ。

海外では当時それを「地獄のキャンプ」と呼んでいた。

 日本のバブル経済は、1980年代後半に最高潮になった。

日本の企業は、カリフォルニアのペブルビーチ・ゴルフ場やハリウッドスタジオ…