捕食者の頂点に立つには歯だろ。あらゆるものに歯をたくさんつけるアート(トライポフォビア注意)


 前回お伝えした靴底に歯をもりだくさん(関連記事)を付けた、イギリスのア―ティスト、マリアナ・ファンチとドミニク・ヤングの新たなる作品のテーマは儀式めいたもの。

プードゥ教的香り漂う様々なマスクやグッズに歯をぎっしりとつけたようだ。

ということでつぶつぶ密集につき苦手な人は閲覧注意で。