「集中して働き、たっぷり休む」フランス流ワークスタイルが駒場東大前の人気パン店に与えた影響


パン屋さんというと、朝早くから開店準備をしているイメージ。

人気店ともなれば仕込みの手間も尋常じゃないはずで、パン職人の方は何時に起きているのか、その生活が気になります。

パンの名店が集中する東京で、本場フランスのブーランジェリー「メゾンカイザー」の流れを組む気鋭のパン屋さんとして人気を集めているのが、駒場東大前の「ル・ルソール」。

オーナーシェフ…