3人の娘を持つ父親がフォトコラージュに本気を出した。世にも奇妙で摩訶不思議なフォトアートが完成した。


 ITディレクターであり、3人の女の子の父親であるジョン・ヴィルヘルム(44歳)は、娘たちの日々の成長を記録に残すべく、フォトコラージュに本気を出した。

 このコレクションにテーマはないが、娘たちはまさに、リアルとバーチャルを行ったり来たりしながら、る虚像の中で成長を続けている。

 長女ロウ(6歳)、次女マイラ(4歳)、三女ユナ(1歳)の姿を見ていこう。