「サグラダ・ファミリア」で知られるあのガウディが最初に設計した「カサ・ビセンス」がもうすぐ公開予定


 着工から100年以上がたった現在でも未完成の教会、バルセロナのサグラダ・ファミリア。

その設計者として有名なのが、カタルーニャ地方出身の建築家、アントニ・ガウディである。

 サグラダ・ファミリアがガウディの代表作であることは間違いないが、それが「唯一の」作品ではない。

バルセロナにはガウディの設計による建築が複数残されており、「アントニ・ガウディの作品群」として、ユネスコの世界文化遺産にも登録されてい…