超高所だったり壊れそうだったり…究極の恐怖体験ができる、世界14の恐ろしい橋


 橋は、向こう側に渡るためにある。

通常は、地面や水面よりも高い場所に設けられており、高所恐怖症じゃなくても不気味な怖さを感じるものだ。

 何の変哲もない普通の橋でも、「橋を渡る」というだけで、その恐怖度は数倍アップするようで、「渡橋恐怖症」(gephyrophobia)という恐怖症すら存在するのだ。

橋を渡ることへの恐怖は、それほど知られていないが、実は一般的なものなのである。

 常に刺激を求めている人の場合に…