マジかよ50歳。ボディ年齢若すぎなイケメンマッチョな写真家にクラックラ!


 3つ願いを叶えてくれるのならば、1個は入れたい不老系。

いつまでも若々しくいたいと願っていても、経年劣化はデフォルトスタンダード。

新陳代謝の仕方すら忘れてしまいがちな人にちょっとした希望を与えてくれるメンズがいたようだ。

 シンガポール出身のチュアンド・タンさんは、黒縁メガネをかけたインテリ風イケメンマッチョな写真家、とカッコイイ要素満載なわけだが、フォーカスすべきは見た目年齢と実年齢のギャップな…