休暇は長ければ良いというものではない


誰もが、休暇中は「そうそう、求めていたのはこの感覚だ」という感嘆のため息をつきたいものです。

たっぷりリラックスして、楽しさ満載の休暇のとき感じるあの気分です。

でも、美しい日没、用意周到な旅行、本物のグランドキャニオンを見て予想通り大自然に対する畏敬の念を抱く、など理想の休暇を追い求めてしまうと、それこそ休暇を最大限に楽しめなくなります。

TheNewYorkTimesで、精神分析医のRichardA …