誰よりも動物を愛する犬。2度の辛い別れを経験した後、さみしさのあまり子猫を誘拐。結果オーライでウインウイン


 犬のクロスビーは異種同種問わず、誰よりも動物を愛する犬だった。

他の動物たちと一緒にいられることが生きている喜びなのだ。

 しかしどんなに仲のいい友達でも、いつかはさよならを言わなければいけない。

クロスビーはここ1年の間に2度も大きな別れがあった。

 親友だった犬と猫が旅立ってしまったのだ。

2匹の大好きな友達にさよならを告げなくてはいけなかった。

 だが別れもあれば出会いもある。