ユキヒョウの擬態能力がすごすぎた。この写真の中からユキヒョウを探せ!


 中央アジアの高山などに生息するヒョウの仲間であり自らの尻尾をくわえる習性があるともいわれるユキヒョウは、写真家や映画の撮影スタッフたちが最も見つけるのに苦労する動物ともいわれている。

   ユキヒョウは生まれながらに搭載しているステルスモードに加え、生息地でカモフラージュするのに最適な模様の毛皮をまとっているため、経験豊かな写真家でも姿をとらえにくい。

 この画像はある写真家が撮ったものなのだが…