今年は地球規模でいいことがありました。2015年の温室効果ガスの排出量は減少するでしょう


先日、「Nature Climate Change」に発表された論文では、温室効果ガス排出量が減少したことを示す兆候について研究者たちが議論しています。

それには、2015年の温室効果ガスの排出量は去年に比べて0.6%減少するとあります。

今回は、世界的な温室効果ガス排出量の減少傾向と、それを巡る各国の動向をお伝えしたいと思います。

記事を読む