東芝、福島第一原発の調査装置を開発。長い竿からカメラが垂れる


東日本大震災により、メルトダウンを起こした福島第一原子力発電所事故は、いまだに人が入られるほど安全ではなく、中がどうなっているのかわからない状態が続いています。

そこで開発されたのが、東芝エネルギーシステムズ株式会社の調査装置。