東北地方太平洋沖地震から6年、津波で流された漁船がアメリカ・オレゴン州の浜辺で発見される


image credit:PENNEWS/TIFFANYBOOTHE/SEASIDEAQUARIAM  2011年3月11日、日本で発生した東北地方太平洋沖地震から6年以上が過ぎた。

その時に津波によって流された船が、最近になりアメリカの海岸に漂着したそうだ。

 流れ着いた先はオレゴン州アルカディアのレクリエーションサイトの海岸で、船体は転覆しており、外部にはフジツボや、内部には高級食材にもなるカメノテでびっしり覆われていた。