老猫が唯一心を開いたのはアライグマだった。おじいさん猫はアライグマが野生に戻るその日までずっと支え続ける


 一時的に保護された野生動物が、ふたたび自然に復帰するお話は折に触れお伝えしているが、海外にて1匹の老猫との出会いと別れにより自立を果たしたアライグマのエピソードが話題になっている。

 衰弱した状態で発見され、保護された小さなアライグマのウィンストンは、そこで1匹のおじいさん猫、ジジに出会った。

 他の猫とはそりが合わず喧嘩ばかりしていた気むずかしい猫のジジだが、アライグマには心を許した。

ジジは寿…