危険をおかしても食べたいうまさ?死刑囚の最後の晩餐をテーマにしたバーガーキングの新CMがドラマチック


 死刑執行の直前、死刑囚が自分の好きな食事をリクエストできる「Last meal(最後の食事)」というシステムは世界各国の刑務所で導入されている。

 例えシリアルキラーであったとしても(関連記事)、無実の罪で死刑を宣告されたとしても(関連記事)、最後の食事のメニューを選ぶことができるのだ。

 アメリカ生まれのハンバーガーチェーン、バーガーキングがそんな死刑囚の最後の食事をテーマにした新CMを発表した。

 おっと…