自閉症の男性の願いをこころよく受け入れたスーパーマーケットの店員(アメリカ)


   アメリカ、ルイジアナ州バトンルージュに住むジャック・ライアンさんは、自閉症を抱え生きる17歳の青年だ。

 たくさんの人が行き来するスーパーマーケットなどに行くことは、ジャック・ライアンさんにとってけして簡単なことではない。

あまりにもたくさんの情報が行きかう場所は、心が不安と恐怖でいっぱいになってしまうのだ。

 ある日、ジャックさんは父親と姉につれられ、近所のスーパーを訪れた。

そこで目にしたのは…