恋人同士が寄り添っているようじゃないか。体長4m超の巨大イカが発見される(ニュージーランド)


image credit:Facebook  ニュージーランド・ウェリントンの南海岸に位置するレッド・クロスで、巨大イカが発見されたようだ。

イカの握り何人前?とか言うレベルじゃない。

 そのサイズは全長4.2mもの大きさだったのである。

 発見した男性の1人が寄り添っているのだが、ちょっとなんか恋人同士のように見えなくもなくもない。

巨大イカと人間の恋とか、うん、悪くないぞ。