深海で新種発見。3種の半透明の魚(アタカマ海溝)


 海の神秘がまた明らかとなった。

ペルー沖とチリ沖に横たわるアタカマ海溝で3種の新種が発見されたそうだ。

 新種はそれぞれピンクと青と紫という色が特徴的で、現時点ではこの色にちなんだ名前で呼ばれている。

 どれもクサウオ科の仲間であることが分かっており、いずれそれに相応しい学名が与えられることだろう。