男性の脳から体長10センチの生きた条虫が発見される。良く加熱処理してない食べ物が原因(中国)※条虫注意


 中国南東部で、ある男性の脳から体長10センチの生きた虫が取り出された。

 この虫は、マンソン裂頭条虫で、江西省南昌の病院で発見された。

 患者はリュウという26歳の男性で、突如てんかん発作にみまわれるようになり、地元の病院に行ったが、医学的原因がどうしてもわからないと医者からサジを投げられていた。

 今回大きな病院で検査してもらったところ、脳に虫がいることがわかったのだ。

なぜこんなことになったのか…