山火事で発生した大量の煙が気温や水温を低下させ生態系に影響を与えている


by Joanne Francis アメリカ・カリフォルニア州クラマス川流域で行われた最新の調査で、火災によって発生した煙には日射量を低下させ、大気を冷やす効果があることが明らかになっています。

この調査を報告した論文では、山火事などにより発生した大量の煙が夏の川の水温を冷却し、水生生物に大きな利益をもたらしている可能性が示唆されています。

...