母性が動く時。母ヒヒを捕食したメスライオン、残された赤ちゃんヒヒを保護しオスライオンから守る(ボツワナ)


image credit:imgur  アフリカ南部のボツワナで、メスライオンの、気まぐれかもしれないが、母性あふれる行動が激写されて驚きと感動を呼んでいる。

 自然界は弱肉強食の掟がある。

野生動物の写真家、エバン・シラーさんとリサ・ホルツヴァルトさんはある日、メスライオンがヒヒを捕食しているのを目撃した。

 捕食されたのは母ヒヒだったようで赤ちゃんヒヒを抱いていた。

赤ちゃんヒヒは逃れようと木に登ったが、すぐに見つ…