ジョージ・ブッシュ元大統領の棺の前に寄り添うように横たわる介助犬の姿が全米の涙を誘う


 2018年11月30日、第41代米大統領、ジョージ・H・W・ブッシュ氏が94歳で亡くなった。

 元大統領の棺は12月3日、息を引き取った地元テキサス州ヒューストンから大統領専用機でワシントンに運ばれ、連邦議事堂に安置された。

 元大統領にずっと付き添っていた介助犬のサリーは、彼の死を悲しむかのように、棺に寄り添いながら横たわっていた。