雪や凍った地面でも安定を手に入れよう!靴に付けれる滑り止めチェーンを備えてみては?


アイゼンとは、滑り止めとして靴底に装着する、金属製の爪が付いた登山用具のことです。

スポーツ選手が履いている靴の裏側にはスパイクがついていますが、あれは土をうまく捉えるため。

アイゼンも同じような原理で、雪やトレッキングで足場が悪い場所でも歩きやすいようにしてくれる登山アイテムです。