「気分がよい」状態とは?日本人とアメリカ人では違いがあることが判明。


 気分がよい状態は、心だけでなく体も健康にしてくれる。

じつは面白いことに、「気分がよい」という状態は、文化によって必ずしも同じではないようである。

 アメリカ人の場合「気分がよい」状態について、ワクワク・ドキドキしている状態、つまり「高覚醒ポジティブ(HAP)状態」だと感じることが多い。

 ところが、日本人の多くは、正反対で、心静かに穏やかでいられる状態、つまり「低覚醒ポジティブ(LAP)状態」を気分…