Twitterで辞めたアカウントの古いDMがまだ見られることが発覚


Twitterは最近、個人的なつぶやきを保護できなかったことや、削除された位置情報がまだ見られたりすることなど、多くのプライバシー問題を抱えています。

そして今、Twitterが削除したと主張するデータが、まだ残っているかもしれないというのです。