OpenAIが「危険すぎる」として文章作成AIの論文公開を延期したのは間違いだったと研究者が指摘


by ronymichaud AIやロボット技術の悪用を防ぐために設立された非営利のAI研究組織であるOpenAIは、AIによる自動文章作成ツールについて「非常に高精度なテキストを出力するため、あまりにも危険すぎる」と述べ、技術的な論文公開を延期すると発表しました。

そのOpenAIがとったスタンスに対し、スタンフォード大学の研究者であるHugh Zhang氏が、「AI技術のオープンソース文化を終結させる危険なものだ」と指摘しています。