「自殺のレクチャー」がYouTubeの子ども向けムービーに表示されてしまう


by Honza Soukup YouTubeが提供している子ども向けアプリ「YouTube Kids」は、YouTube上のさまざまな子ども向けムービーが視聴できるアプリになっており、アルゴリズムによって子どもにふさわしくないムービーをフィルタリングしています。

しかし、そんなYouTube Kidsで視聴できるムービーに「自殺のレクチャー」が混ざっていることが判明し、子どもにとって悪影響だという批判が噴出しています。

...