クジラの巨大な息子スティックの剥製がオークションに出品。きっちり落札されていた件(イギリス)


image credit:SWORDERS FINE ART  イギリスのオークションハウス・Sworderで2月12日、「Out of the Ordinary(並外れた)」と題されたオークションが開催された。

 そこに、19世紀後半のものと見られるマッコウクジラの息子スティックの剥製が出品されてしかも落札されて話題になっている。

 オークションハウス側の見積額はだいたい約50万円~約64万円だったが、落札額はそれをやや上回り約67万円だったらしい。