馬・猫・ネズミ・ニワトリなど、あまり知られていないがわりと該当する人がいる11の動物恐怖症(※昆虫出演中)


 誰でも1つくらいは苦手なものはある。

ゾッとする程度ならともかく、それが日常生活に支障をきたすほど、恐怖心や不安感が増大し、めまい、吐き気、パニック発作をもよおすほどだとただの「苦手」ではなくて「恐怖症」となる。

 恐怖症には様々な種類があり、子供の頃のトラウマ体験や偶発的な出来事によって発症すると言われているが、動物恐怖症もその1つだ。

 対象となる動物もいろいろある。

最も多いとされているのが蜘…