「ボーイング737 MAX 8」が起こした2度の墜落事故の関連性が衛星追跡データにより示される


by Gusti Fikri Izzudin Noor 5カ月の間に墜落事故が2度発生した「ボーイング737 MAX 8」の飛行停止を世界各国が決断する中でも、連邦航空局は「システム的なパフォーマンスの問題はない」という姿勢を続けていましたが、現地時間の2019年3月13日に突然航空会社に対してボーイング737 MAX 8の運行停止を命じました。

連邦航空局によると、航空機の追跡・監視システムを提供するAireonによって新たに分析されたデータが2件の事故…