高血圧の人はお昼寝がおすすめ(ギリシャ研究)


 南ヨーロッパには、昼食後の昼寝をする「シエスタ」の文化がある。

これが健康効果もあるそうだ。

 昼寝は薬と同じくらい高血圧に効果的であることがギリシャの研究により明らかとなった。

 昼間に1時間ほど眠るだけで、平均5ポイントも血圧が下がるのだそうだ。

これは高血圧の薬や食事の減塩にも匹敵する効果である。