USB端子に挿すだけでPCを破壊する「USB Killer」でPCをぶっ壊しまくった学生が逮捕される


By stevanovicigor アメリカニューヨーク州アルバニーのセントローズ大学の学生が、USB端子に挿すだけで高圧電流が流れてPCのサージ保護装置ごとPCを破壊する装置「USB Killer」を使用し、5万8471ドル(約650万円)相当の大学のPCを破壊して逮捕されました。

学生は最大で懲役10年と25万ドル(約2800万円)の罰金と釈放後3年間の監視措置を言い渡されています。

...