国際宇宙ステーション内が細菌の宝庫となっている件


 過去20年の間、国際宇宙ステーション(ISS)には何百人もの宇宙飛行士が出入りしてきた。

そんな彼らの痕跡は、ホテルの来客名簿に記入されたサインのように、いまもなお残り続けている。

 ISSからは驚くべきほど多様な病原菌が発見されており、さながら今日まででもっとも高価な細菌保管庫といった体だ。

 持ち込んだのはおそらく人間であり、おそらくその張本人と一緒に地球へ帰還したことだろう。