飼い主に置き去りにされた犬。以来10年間、再び飼い主が来るのを信じ、同じ場所で待ち続けている。


facebook/sbstvanima  飼い主が亡くなった後も、駅前でひたすら飼い主の帰りを待ち続けた「忠犬ハチ公」の話は、もはや世界中に浸透しているが、飼い主の為に待ち続ける犬も世界中にいる。

 犬には誰に習ったわけでもないのに、無償の愛と忠誠心、献身さがある。

そしてそれは飼い主が亡き後も変わらないのだ。

 だからこそ、そんな犬を放棄する無責任な飼い主が存在することは、ただただ悲しい。

韓国で、置き去りにされ…