インド初となる国産マイクロプロセッサ「AJIT」が登場、新たな電子大国誕生への1歩となるか


インドのエレクトロニクス市場は過去に類を見ないほど急成長を遂げていて、2020年までに4000億ドル(約44兆円)もの規模に達すると予想されるほど。

そんな中、インド工科大学ムンバイ校の研究者が、インド国内で初めて設計・製造されたマイクロプロセッサ「AJIT」を開発しました。

...