海面から突き出た巨大な赤い角。「悪魔の角」と呼ばれる気象現象が確認される(カタール)


image credit:Elias Chasiotis/Facebook  2019年12月26日の朝、中東カタールの海面に角が生えたような珍しい光景が捉えられた。

 これは、金環日食と日の出が同時進行した時に起こる現象で、カタールでは「邪悪な日の出」や「悪魔の角」と呼ばれているという。

 しかしそれらの名に反して、水平線上に現れた美しい三日月上の深紅色の太陽は、その写真を見た多くのSNSユーザーらを感動させた。

見事な写真撮影に成功したアマチ…