人工原子を利用した安定的な量子シリコンチップの開発に成功(オーストラリア研究


UNSW    シリコンチップの上に作られた人工原子は、量子コンピューターの新しい基礎となる可能性を秘めている。

 こうした人工原子を安定させる方法が発見され、そのおかげでより一貫性のある量子ビットを作り出すことができるかもしれないのだ。