指名手配中のメキシコの麻薬カルテルのリーダー、逮捕されるのが嫌で私立病院を建設


麻薬カルテルのリーダーが病院建設 image credit:wikipedia  メキシコで、現在急速に成長している麻薬カルテル組織『ハリスコ・ヌエバ・へネラシオン・カルテル(CJNG)』のリーダーで、“エル・メンチョ”と呼ばれているネメシオ・オセゲラ・セルバンテス(54歳)が、独自の民間医療を建設したことが『El Universal』で報じられた。

 それによると、現在指名手配中のエル・メンチョは複数の病を患っており、他の医療施設に入る…