デボン紀後期に起きた大量絶滅は超新星爆発の影響によるものとする研究結果が報告される


3億5900万年前の大量絶滅は超新星の影響か? /iStock  今年初め、オリオン座のベテルギウスが大きく減光し、もしや超新星爆発の前兆では? と話題になった。

 まるでもう1つの太陽が出現したかのように、空に明るく輝く超新星——それはきっと壮麗なショーだろうが、手放しで喜んでいいばかりのものではなさそうだ。

 新しい研究によると、かつて地球の生命を大量に絶滅させた元凶は、太陽系の近くで爆発した超新…