海中のメタンハイドレートから放出されるメタンガスが原因で海洋温暖化が進んでいる


海底に堆積しているメタンハイドレート由来のメタンガスが原因で海水の温度が上がる「海洋温暖化」が確認できたと、スウェーデンのリンネ大学の研究チームが報告しました。

研究チームは、「温室効果ガスとしても知られるメタンガスが海洋から大量に放出されることで海洋温暖化が進み、長期的な気候変動が引き起こされている」と論じています。

...