第一次世界大戦時に徴兵を拒否した「良心的兵役拒否者」はどのような体験をしたのか?


イギリスでは第一次世界対戦時に徴兵制が導入されましたが、全ての人々が兵役についたわけではなく、中には自身の信念に従って兵役を拒否する「良心的兵役拒否」を申請した人々もいました。

結果として当局に逮捕されて刑務所に入れられる人も少なかった良心的兵役拒否について、その実態や経験者の証言などを帝国戦争博物館(IMW)がまとめています。

...