新型コロナウイルスワクチンの臨床試験が「副作用が疑われる事例が発生した」として一時中断


新型コロナウイルスのパンデミックに対処するべく世界各国でワクチンの開発が進められており、すでに臨床試験が行われているワクチンも登場しています。

オックスフォード大学とイギリスの製薬会社アストラゼネカ共同開発したワクチン「ChAdOx1 nCoV-19(AZD1222)」が、大規模な臨床試験の中で副作用の可能性がある事例が確認されたため、臨床試験が一時中断されたと報じられました。

...