悲しみの感情は他の感情に比べ240倍も長く続くことが判明(ベルギー研究)


  愛するものとの別れや喪失感など、悲しみは人の心にたえ難い苦痛や悲しみをもたらす。

悪いことに、この悲しみという感情は、恥、驚き、苛立ち、退屈など、他の感情よりも240倍も長く続くそうだ。

 ベルギーにあるルーヴェン大学のフィリップ・ヴァーダイン教授とサスキア・ラブリセン教授は、感情の持続時間とその影響を計測するため、学生233名に感情的になった最近の出来事を思い出してもらい、その持続時間を報告させ…