スマートウォッチは車椅子ユーザー向けにもっといろいろなことを提供できるようになるという主張


スマートウォッチやフィットネストラッカーの登場により、手軽に日々の活動量が計測できるようになり、運動やちょっとしたエクササイズが楽しくなったという人も多いはず。

しかし、そんなスマートウォッチが起こしたフィットネス革命から車椅子ユーザーは取り残されていると、スポーツ関連メディアのFiveThirtyEightが主張しています。

...