シベリアで偶然発見された深さ50メートル以上の巨大な穴。永久凍土が溶け地下にたまったメタンが爆発か(ロシア)


シベリアの巨大な穴 image by:ести Ямал  落ちたら二度と這い上がることはできなさそうな深く巨大な漏斗状の穴。

穴の右上に人が写っているのがわかるだろうか?比較するとその大きさがよくわかる。

 この穴は今年7月、ロシアのテレビクルーが、シベリアのヤマル半島で、別の案件の取材撮影のため上空を飛行している最中、偶然に発見したという。