犬は飼わん!そう言い続けていた父親の豹変ぶりをご覧ください


犬を飼うことを反対していた父親の末路 image by:x.oliver.and.company.x  ペットを飼うことに反対する父親は結構いるものだ。

レイチェル・ロドリゲスさんの父親もそうだった。

猫を飼うのは良いが犬は絶対ダメだと言い続けた。

 犬は散歩に連れて行かなければならないし、しつけも必要だ。

犬を飼うにはその責任と義務が大きすぎると考えていたのだ。

 だがレイチェルさんは諦めなかった。

何年も犬を飼いたいと言い続け、卒業…