無謀にも踏切を強行突破する人が続出。ニュージーランド鉄道局はこんなアイディアで注意喚起を促している


踏切を強行突破するニュージーランドの人々 image credit: youtube  遮断機がない踏切というのが存在するが、警報機が鳴り電車が近付いていることを承知の上で、強行突破する歩行者は決して少なくないようだ。

 ニュージーランドの列車の運転手は、毎日そんな危険なニアミスと直面している。

それは彼らにとって大きなストレスや打撃となるため、当局ではある方法を用いて強行突破する人たちへの警告を促した。