中国の大手ECサイトを通じて2000億円以上のマネーロンダリングが行われていたと中国当局が発表


中国当局が、海外のギャンブルサイトで行われていた総額140億人民元(約2164億円)のマネーロンダリングを摘発したと発表しました。

この事件を報じたイギリスの経済紙フィナンシャル・タイムズ(FT)によると、中国国内から海外のサイトへの送金には、中国の大手ECサイト拼多多(Pinduoduo)が使われていたとのことです。

...