Amazon倉庫では新型コロナウイルス感染例の情報共有が不十分との指摘、独自に情報収集を始める従業員も


Amazonは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック中に大きく売り上げを伸ばしていますが、その一方でAmazon倉庫で働く従業員からは「COVID-19対策が十分ではない」との声も上がっています。

アメリカのNBCニュースは、「Amazonの施設では新型コロナウイルスの感染例についての透明性が確保されておらず、労働者や保健当局との情報共有も不十分」と報じています。

...