黒人のレストラン経営者を助ける食事配達サービスの取り組みは「十分に機能していない」との指摘


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により飲食店は大きな打撃を受けており、特に黒人が経営する企業や店舗は、白人が経営する事業の倍以上の割合でCOVID-19によって倒産していることが分かっています。

こうした状況を改善すべく、Uber Eatsなどの食事配達サービスは黒人経営の飲食店を補助する取り組みを展開していますが、経営者からは「取り組みは不十分」との声も上がっています。

...